ユーカのつぶやき

4267

運動会用?
昨日はワンショルダーバッグの型紙とファスナーセットに沢山のご注文を頂きました。

この時期なので運動会の応援用かなと思っています。

ワンショルダーバッグはビデオカメラやペットボトルも入る貴重品バッグとして大人気の型紙です。

布地によって大人も子どもも使えるところも良いところ♪

パーツや工程が多いので作るのには時間がかかりますが、その分使いやすいせいかボロボロになるまで愛用してもらえるバッグです。

前胴ポケットは反射ファスナーになっているので、日が短くなるこれからの季節にも安心して持たせてあげられますよ♪
エプロン
今日は朝から雨が降っている湘南です。

夏の暑い間はほどんど使っていませんでしたがこれから寒くなるとエプロン割烹着が欠かせなくなってきます。

写真はまだ暑さに残る今の時期にちょうどよいクロスエプロン。(ロング丈)

ボタンも金具も必要ないので好きな布地ですぐに作れる手軽さが人気の型紙です。

実はパタレのスタッフたちもこのエプロンをしていて、今日は布地キットの出荷をする予定になっています。
定期入れ
2学期から週6で美術系の予備校に通っている次男。

学校と真逆の位置にある予備校なので定期券を追加で買うことにしました。

高額な定期を2枚持ち歩くようになり、久しぶりに彼のコイン&パスケースを見せてもらったら色が変色してタグがすり切れてボロボロになっていました。

ここまで使ってくれてありがとう!ということで新しいものと交換。
今まで使っていたのは、試作段階のもので裏面ポケットがないタイプ。

このポケットがいい仕事するんだよ〜とICカードが絶妙なフィット感で入ることを力説しました♪
今回も…
マキシスカートキットの再販に沢山のご注文を頂き有難うございます。

今回は前夜に販売開始時刻をお知らせしていたので時間になるとともにご注文が殺到し30分もたたないうちに完売となりました。

すでに作って下さった方からの嬉しいコメントも沢山届いていて「布地キット」をご紹介してよかったなぁと思う反面、今回も間に合わなかった…というコメントをお読みすると申し訳なく思います。

昨日は昼間のうちに布地屋さんの在庫を確保できたので、次の再販に向けてすぐに準備を始めました。

まだまだ手探り状態の「布地キット」ですが再販を重ねる度に生産体制も整ってきています。
出来ました♪
作業が途切れ途切れになっていたウォレットバッグがやっと完成しました♪

とても素敵なミナペルホネンの布地だから刺繍柄に裁断線が重ならないように注意したせいか、完成した時の柄の配置が少し微妙になってしまいました。
下の蝶蝶の位置をもう少し左にずらしたかったな〜。

でも、こういうひとつひとつの作業を考えながら作るのってとっても楽しいです。

完璧じゃないけど自分なりの考えがあって、手作り作品に愛着がわくのもそういうところかしら。

自分自身、作る度に見る目が育って成長していく…そんな手作りの世界はやっぱり面白いです♪
頑張ります!
台風に続き、火事と、あまりに恐ろしい体験をしたのでまだ心がざわついておりますが、一晩たって少し気持ちも落ち着いてきました。

家族が揃ってお家でご飯が食べられることがどんなに幸せなことなのか再確認しました。

台風の影響でまだ普段通りの生活に戻っていない方も多いとのこと、一日も早い復旧を願っています。

写真は今回の台風をなんとか乗り越えた、店舗前の植栽たち。
まだお店がオープンする前に塩害にやられてしまうのではと心配していましたが、今のところ大丈夫そうです。

いつも通りに生活ができることに感謝して、また気持ち新たに頑張ります!
火事でした…
朝、お洗濯をしていると外で大きな物音が…。
ここ数週間、近所で工事をしているので何か落ちたのかな〜ぐらいに思っていました。

でも今日はやけに大きな音がすると主人も気になったらしく、いつも開けない部屋の窓をあけたらなんと裏の家が燃えていました。

燃え広がる炎を見たにも関わらず、しばらく洗濯物を干し続けていた私に「早く逃げないと!」と主人の声。

外に逃げたと同時に消防車が続々と到着し、3時間ほどで火は消えましたが火元のお家は全焼で隣近所にも被害がでました。

風向きが違っていたら我が家も確実に燃えていたところ…とても怖い体験をしました。

あの時、なぜ逃げなかったのだろう…と今考えても不思議で仕方ありません。
ピンク色の空
今日は、朝からバタバタの1日でした。

昼間の遅れを取り戻そうとアトリエにこもって夢中でサンプルを縫っていたら、長男が空が綺麗だよって教えてくれました。

スマホ片手に外にでると、方角ごとに違う色の空を見ることができました。

オレンジの空とピンクの空と黄色い空…大変な1日のあとにはちゃんとご褒美があるんだな〜と思った瞬間。

今夜もあと少し頑張ってお仕事しようと思います♪
台風15号
昨夜は台風が直撃した我が家。

風と雨の音がすごくてほとんど眠れませんでした。

そして、数年おきに浸水している撮影スタジオは今回はギリギリセーフ。

目の前の道路は冠水していたので、ご近所の段差プレートやゴミ箱などが流れ着いておりました。

今日は息子達の学校も休校になり、頼もしいメンズ達が家のまわりの片付けをしています。

事務所のほうは大きな被害はなかったので通常通り出荷も開始できそうです!
お勧めお道具
商品カテゴリーの中にオススメの道具というコーナーがあるのご存知かしら。

私がアトリエで愛用しているお道具達をご紹介しています。

写真はウォレットバッグ作りの後半の工程。

厚みがでてきて待ち針が刺せないところでは仮止めクリップが活躍します。

文具のクリップや小さな洗濯バサミなどで代用することもできますが、軽さと小ささとしっかり挟めるという点で圧倒的に使いやすいです。

まだ試したことのない方はぜひ使ってみてくださいね♪
癒されました♪
昨日はお友達の赤ちゃんに会いに行ってきました。

生後1.5カ月の男の子。
生まれて間もない赤ちゃんに会えたのは久しぶりで嬉しくてずっと抱っこさせてもらいました。

途中、ミルクの時間になったのでママの代わりにミルクをあげさせてもらい、すっかりおばあちゃん気分♪

あー早く孫がほしい!
可愛い赤ちゃんとゆっくりとした時間を過ごせてとても幸せでした♪
合唱祭
バッグ作りを中断して、今日は次男の合唱祭を観に行って来ました。

夏休み前に「俺、合唱祭で伴奏やることになったから」と言っていたような気がしたけど夏休み中も全くピアノを弾いていなかったので誰かに変わったんだろうとそのまま忘れていました。

会場に着いてプログラムを見ると伴奏者に次男の名前が!
大丈夫なのかと急に不安になる私…。

彼はデキル子でした!
隣にしっかり弾ける子を携えてその場を難なくこなしておりました。

曲目は「ピカチュウのうた」みんなでお揃いの着ぐるみを着ていて可愛いかったです♪
裁断中
ご近所のminä perhonen kotiさんで可愛いカットクロスを見つけました♪

新作発表してからかなりの頻度で使っているウォレットバッグが薄汚れてきたのでこの布地で新しく作ろうと思っています。

素敵なちょうちょの刺繍にカットラインが当たらないないように慎重に型紙の配置を考えて裁断しています。

丁寧に作られた布地を裁断するときはいつも緊張します…。

表地を切っただけなのにすでに完成が楽しみ♪
このバッグ、外側よりも内ポーチを作るほうが時間かかるのよね〜。
有り難うございます!
昨日、2回目の再販を開始したマキシスカートキット
前回同様に一瞬にして完売となりました。

これでも前回より50セットも多く準備したのですが…
昨日、布地屋さんに追加注文をかけたので再販までしばらくお待ちくださいませ。

----

オリジナルの布地キットをご紹介してもうすぐ1ヶ月。

まだひと月も経たないうちに3回目の追加生産をすることになるなんて、想像もしていませんでした。

布地屋さん、カット工場さん、キットを作るパタレスタッフ、みんなの力を合わせて布地キットを作っています。

まだ体制が整っていませんが、試行錯誤を重ねながら皆さまに喜んでいただけるように進めていきたいと思います。
販売開始です♪
大変お待たせいたしました!
マキシスカートキット販売開始しました。

写真は新色のディープネイビー。上品できれい目なお色なのでトップスによってはフォーマルにも着れそうです。

ソフトバックサテンは、しっとりとなめらかな質感が特徴で、ドレープがきれいにでて着痩せ効果も高い素材です。

既製品だったらなかなか手がでない上質なスカートが出来るので、ぜひ手作りで体感してくださいね。
きっとお洋服作りがもっと好きになると思います♪
準備中です♪
マキシスカートキットの再販に向けて準備をしています。

前回ご紹介した色と少し色みが違うので実際の色に合わせて写真を加工しています。

ネイビーブルーはディープネイビーにチャコールはカーキに近い感じで、秋冬をイメージしたお色を選んでいます。

私もこのスカートを作ってからお出かけの時はかなりの頻度ではいているので色違いをもう1着作ろうと思っています。

準備が出来次第カートを開けますでもうしばらくお待ち下さいませ♪
朝からトンカツ
夏休みの間も息子の予備校があったので、ほとんどお弁当を作っていました。

今日からは予備校も新学期。
気持ち新たに頑張ってもらおうと朝からトンカツを揚げてトンカツ弁当を持たせました♪

先週、次男の予備校の説明会で開成高校を出て4浪して芸大に合格した先生が「2浪ぐらいが技術的にもしっかり身に付いた頃でちょうどよいです♪」と真剣に話していたのが気になります…。

帰ってから主人にそのことを話したら「そりゃー予備校はそれが商売だから」とあっさり斬られました。

え?ワタシ洗脳されてる?
そういえば、長男の時もチューターの言われるがままに授業を選択したら凄い金額になっていたことを思い出しました!
秋冬物
これからのシーズンに向けて、スタッフにクラシカルワンピースを作ってもらいました。
モデルちゃんは身長156cm。スカート丈を8cm延長してよりクラシックな印象になるようにアレンジしました。

使用した布地はLIBERTYプリント・Little Eustacia

この型紙をあえて裏なしにしているのは色々な理由があります。

作るのが難しくなるのが一番の理由ですが、インナーを別にしておくことで気軽に布違いを作ることができるし、クリーニングの回数も減らせるメリットもあります。

では、なぜインナーの型紙を企画していないかというと…市販のインナーでお勧めのものが見つかったからです。

ツルツルの布地、縫いたくないですよね〜。
植栽コーナー
店舗の前の植え込みスペース。以前は大きな切り株があって紫陽花は咲いていましたがほぼ雑草だらけで寂しい状態でした。

外観を整えるならここもいじらないとね〜と植木屋さんと大工さんに相談して素敵に整えてもらいました。

木のプレートには「minsta」の文字をレイアウトして看板にする予定です。

心配なのはこれから来る台風シーズン。
塩害には強いものをセレクトしたけど、海の近くなので新しく植えた木々達が持ちこたえてくれるか心配です。